×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

エミュレータ情報室α



必ずお読み下さい:エミュレータの利用法について



更新情報
日付 更新情報
2015/11/17 エミュ周辺機器を更新・コンテンツ追加。
工事中にしていたキャプチャボードや互換機の情報を追加しました。
管理人一言 最近iPhoneにしたので早速追加してみました。
これからも追々追加・更新していきます。
Android用エミュレータはしばらくかかります。
PS3,xbox360のエミュもそろそろ載せるべき?
2015/9/16 iOS用エミュレータ・PSPを作成
2015/8/21 種々の細かい部分の修正
2015/3/31 PSのBIOSの吸い出しについての記事を作成
サイト全体の画像やリンクの修正
更新停止・公式サイト閉鎖のエミュレータの削除・簡略化
2014/11/29 コラム「PCSX2の推奨環境」更新
PSエミュレータに「PCSX-Reloaded」を追加、pSX,PCSXを削除
2014/11/12 「ePSXeの使い方」最新1.9.0版に更新しました。
2014/11/1 「PS2実機からのBIOS吸い出し」についてのページを作りました。
コチラからどうぞ。
2014/9/14 エミュレータの利用方法について更新・追記しました。
コチラに記載しましたので、よくお読み下さい。
2014/1/1 あけましておめでとうございます。
サイトデザインを大幅リニューアルしました!
これからもよろしくお願いしますm(_ _)m
2013/1/19 パソコンで何か始めたいという人向けのページを作りました。コチラからどうぞp^^
あと、学習サイトでおすすめがあれば私のためにもどんどんメール下さい。
2013/1/18 「PCSX2の使い方」1.0.0版に更新。
2012/8/9 ・PCSX2の使い方1と2両方修正しました。
・PSプラグインの解説にダウンロードサイトを追加しました。



はじめに

・エミュレータってどういうもの?→エミュレータについて
・エミュレータで遊びたいけど何を用意すれば良いの?→エミュレータに必要なもの
・ページ中の言葉が全く分からない!→パソコン用語集


とりあえず上3つを読んでみて、読み終わったら、そこからは自分がやってみたい機種のエミュレータをプレイ
してみましょう。最初は分からなくとも、いろいろ試行錯誤していくうちにきっと慣れると思います。
Good Luck!


当サイト掲載エミュレータランキング

初心者向けエミュレータ
(使いやすさ順)
新しいゲーム機のエミュレータ
(完成度順)
(推奨PC環境高い順)
※CPU4コア以上推奨!!!
1.SNESGT(SNESエミュ)
2.VirtuaNES(NESエミュ)
3.VBA(GBAエミュ)
4.DeSmuME(NDSエミュ)
5.Project64(N64エミュ)
1.DeSmuME(NDSエミュ)
3.PCSX2(PS2エミュ)
2.iDeaS(NDSエミュ)
4.Dolphin(GC/Wiiエミュ)
5.JPCSP(PSPエミュ)
1.PCSX2(CPU:3.2GHz)
3.iDeaS(CPU:2.9GHz)
4.DeSmuME(CPU:2.8Ghz)
5.JPCSP(CPU:2.7GHz)
8.Dolphin(CPU:2.5GHz)


管理人おすすめエミュレータ3選

1.SNESGT
(SNESエミュレータ)
2.ePSXe
(PS1エミュレータ)
3.DeSmuME
(DSエミュレータ)
吸い出したROMデータを用意すれば、パッド設定をするだけで遊べ、大半のゲームが動く、完成度の高いエミュレータ。

紹介ページ:コチラ
ほぼ全てのタイトルが動作し、要求スペックも低め。完成度も高く、設定が少しややこしい事を除けば素晴らしいエミュレータ。

紹介ページ:コチラ
かなりの数のタイトルが動作し、設定も簡単で、ペンタブなどを使えばタッチペンの再現もできる完成度の高いエミュレータ。

紹介ページ:コチラ


PCSX2の推奨環境(2014/11/20版)

・PCSX2の動作にはCPUクロックが基本3.0GHz以上が必要
・PCSX2はr4865以降3コアに対応している
・ゲームタイトルによってはソフトウェア処理、即ちCPUだけでの動作を求められる
・今後さらなるマルチコア対応も考えられる
・グラフィックボードに関しては、それなりのものが求められる

以上から、4コア以上・3.0GHz以上のCPU、中の中・上程度のグラボを準備することが重要だとなります。
下記にその組み合わせの例を挙げておきます。

☆オススメCPU☆


CPU性能比較はコチラ参照
VGA性能比較はコチラ参照


Intel製CPU+NVIDIA製ビデオカード

CPU:Core i5 4430 以上 性能はコチラ参照
ビデオカード:GeForce GTX 750Ti 以上 性能はコチラ参照

Intel製CPU+AMD製(旧ATI)ビデオカード

CPU:Core i5 4430 以上 性能はコチラ参照
ビデオカード:Radeon R7 260X 以上 性能はコチラ参照

AMD製CPU+AMD製ビデオカード

CPU:FX-8320 以上 性能はコチラ参照
ビデオカード:Radeon R7 260X 以上 性能はコチラ参照

Intel製CPUの、数字末尾にEやTなどの英語が付いているものは、Kを除きおすすめしません。
どんなパーツを積んでも、ゲームタイトルによってはマトモに動きません。そこは仕様と割りきりましょう。
また、AMD製CPUを使う場合は、ビデオカードもAMD製のものを使うと、動作が快適になります。




※わからない言葉が結構あるときは、まだまだ少ないですが「パソコン用語集」をどうぞ。

さらに詳しく知りたい人は下記のサイトを見てみてください。

・IT用語辞典→コチラ        ・初心者のためのパソコン用語辞典→コチラ

・パソコン用語集→コチラ    ・初心者のためのPC用語講座→コチラ



Copyright © 2010-2015 http://emualpha.tuzigiri.com/ All Rights Reserved.

[Credit]
サイト開設日:2010/8/27
当サイトは、当サイトの内容によってサイト閲覧者の被ったあらゆる不利益・損害について一切の責任を負いません。

背景:http://subtlepatterns.com/bedge-grunge/