エミュレータ情報室



必ずお読み下さい:エミュレータの利用法について


Google AdSense
PS3エミュレータの現状(2016/9時点)
一部タイトルは実機相当の速度で遊べるようになっており、動作タイトルも着々と増えてはいます。
しかし動かないゲームのほうが多いことは変わらず、また要求スペックも非常に高くなっています。
同時に導入もまだ難解で、まだまだエミュレータを弄る趣味を持つ人向けの完成度と言えるでしょう。
さらに、悪質な詐欺ソフトウェアも出回っているため、注意が必要です。(例:ESXなど)

また当方PC用BDドライブを保有しておらず、PS3エミュレータを試用することが出来ていません。
その為申し訳ありませんが紹介・注意喚起のみに留めさせていただきます。

機能比較表 RPCS3 PS3F
ステートセーブ
ジョイパッド
日本語
スクショ
録音or録画
チート
ネット対戦
BIOS

RPCS3
現状唯一、一部市販ソフトが動作するPS3エミュレータ。
一部のタイトルは実機相当の速度で動作するようになっており、
動作タイトル数を増やすべく活発に開発が進められています。


公式サイト:RPCS3.net
GitHub:GitHub - RPCS3
対応OS:Windows/Mac/Linux

PS3F
セガサターンのエミュレータ「SSF」の作者によるPS3エミュレータ。
サイト上でも明言されてますが、市販ソフトが動作するレベルではありません。
しかし開発は続けておられるようなので、SSFの完成度を見るに今後に期待です。


ダウンロード:PS3F
・対応OS:Windows

忍者AdMax
ESX(詐欺ソフト)
実質アドウェアの詐欺ソフト。
もっともらしく動画や動作リストなど上げてますが全て嘘、当てになるのは推奨環境ぐらいです。


公式サイト:ESX
・対応OS:なし